規格top
JSIA
規格/出版


その他の出版物出版物の申込書

価格はすべて税抜き表示となっています。出版物代金ご請求時に別途消費税相当額(税率8%)を申し受けます。
その他の出版物



分類 書 名 発行年月 価格(円)
[税抜き/
 送料別]
「配電盤類の試験・検査」 2013年改訂版

形式試験及び受渡試験の規格と内容を明記し、試験に必要な設備や試験器類、試験の方法・手順、判定基準まで網羅。
2013年12月 非会員:3,000
会  員:2,000

認定盤 耐熱形配電盤等型式認定の手引 平成25年版

(認定規約とチェックシートは耐熱盤のページに掲載しています)
2013年7月 3,000
認定機器 耐熱形配電盤等機器型式認定の手引 平成29年版

(認定規約とチェックシートは耐熱機器のページに掲載しています)
2017年3月 3,000
 資格試験 配電制御システム検査技能審査学科試験問題と解説 (平成28年度版) 2016年4月 2,000
研修テキスト 受配電設備のガイドライン=配電盤類を製造するために=

正誤表(2016年7月1日更新)

配電盤類の製造従事者に必要な基本的事項を網羅判断の拠り所となる規格・基準を掲載
2016年5月 非会員:3,000
会  員:2,000
 
































【参考資料】
調査報告書 制御盤製作の省コスト化の調査研究
#1配線接続の合理化に関する調査報告書


・・・2.6MBあるので一旦保存することをお勧めします・・・
本書(電子版)は制御盤製作の省コスト化を目的に国内外の製品、技術、規格などの最新情報を収集するとともに、配電制御システムメーカ自身の課題を洗い出し、解決策を探るために編纂された。
特に今回はその第一ステップとして、制御配線作業の合理化(スプリング端子の省力効果など)に焦点を当てている。
(ユーザー、関係団体、盤内機器メーカ、配電制御システムメーカなどから広くご意見を頂き、1年後に発行する印刷版に反映する予定)   
2014年10月
参考レポート

端子台接続方式の違いによる制御配線の工数測定検証実験結果

平成231117日に行われた制御・情報システム技術セミナーにおいて発表されたレポート。当工業会では、平成23年度から制御盤製作(ハード)省コスト化の研究をスタートさせているが、これはネジレス(スプリング)接続端子台が制御盤組立作業において実際に効果があるかどうかを確認するために実施した電線接続作業の工数測定検証実験結果である。実験の概要、工数が実際に低減できたのか、さらにメリット、デメリット、課題、疑問点などに言及している。

2011年11月






























お問い合わせ は >>> info@jsia.or.jp
Copyright 1998-2006 JSIA. All Rights Reserved.
トップページ